スポンサーリンク

【和室は必要?】間取り検討(8)

マイホームについて,一条工務店のハナシ,間取りについて

どーも、つぶちょこです😎
今回は和室について書こうと思います!

前回までの間取り検討はこちらから👇

【いよいよ開始】間取り検討(1)
【平屋でプチ2世帯の工夫!】間取り検討(2)
【子供部屋について考える】間取り検討(3)
【完成に近づく間取り-収納編】間取り検討(4)
【完成に近づく間取り-ドア編】間取り検討(5)
【忘れずチェックした方がいいこと】間取り検討(6)
【電気図面との闘い】疲れるけどちゃんと確認しよう
【お風呂の広さは?向きは?窓の位置は?】間取り検討(7)

スポンサーリンク

和室の良さ

和室には和室の良さがありますよね!
感じ方は人それぞれですので、あくまでもつぶちょこの主観ですが(笑)、和室が必要かどうか考えるうえで、まずは和室の良さを確認してみます😉💕

家の中に畳がある

これに尽きるのかなぁ…というところでもありますが…(* ̄0 ̄)ノ
ゴロンっと横になったり、畳の匂いに落ち着いたり…家の中の雰囲気が畳がある部分だけ少し違うくなったりしますね!
フローリングでも、ゴロンとはなれるんですけどね。
でも、畳の雰囲気いいですよね。

ご高齢の方が落ち着ける

昔は全ての部屋が畳だったくらいですので、昔の家に慣れている年齢の方だと、和室が無いと落ち着かない!という感じかもしれません。

畳の部屋にも床暖房

これは、和室のメリットというよりも、
一条工務店の和室のメリット
という感じですね。

和室のデメリット

じゃあ逆に、和室のデメリットはなんだろう?と考えてみました。
追加料金がかかる訳でもないですし、特に大きいデメリットは思いつきませんでした😂
が、あえて言うなら…ということで。

汚れによっては綺麗にするのが大変

傷とかは、フローリングでもできてしまいますし、経年劣化もフローリングでも0ではないですね。
が、汚れを綺麗にするにあたっては、畳はなかなか苦戦すると思います。
何かをこぼしてしまった時もそうですし、たとえば子供達が漏らしてしまった時など…フローリングの方がさっと拭けるので、管理が簡単です😎

つぶちょこ一家は?

じゃあつぶちょこ一家はどうしたのかと言うと、
和室は採用しませんでした!
最初は採用する予定だったのですが、最終的には採用しなかった理由と、検討した場所をご紹介します。

実母はんの部屋

実母はん自身は、「和室の方がいいかなぁ」と言っていたのですが、つぶちょこが反対しました😎
理由は・・・

☝ベッドで寝るから
☝将来空き部屋になった時、孤立した部屋が和室である必要がないから
☝万が一実母はんが介護が必要になったら、洋室の方が掃除しやすいから

実母はんも強い要望だった訳ではないので、洋室にあっさり決まりました😊

リビングの一部

この案がつぶちょこの希望でした!
ドアなどで仕切らず、タタミコーナーという扱いで、採用しようとしていました。
仕切りがないのでリビングの一部となり、リビングの広さも確保しつつ畳がある生活が素敵だなぁと思ったからです!
子供達もそこで遊んでくれればいいなぁという期待もありました。
が、最終的に採用しなかった理由は・・・

☝間取り検討していくなかで、確保が難しくなった
☝旦那はん好みのインテリアと畳が全く合わなかった
(これが一番の理由です)

リビングの一部にするということは、リビングの雰囲気とマッチする必要があります。
打合せの中で、旦那はんのインテリアイメージを聞いていったら、畳と全く合いませんでした🤣

あっても良かったけど、必須ではない

予算に余裕があって、坪数を増やせるのであれば、もう1つの部屋は和室にしたと思います!
ただ、既に4LDK+WICの間取りで、増やせる予算がありませんでした😂
和室に強くこだわる理由も無かったので、和室は採用しないこととなりましたヾ( ̄▽ ̄)

結局、和室は必要?

もう、これは、人に・家庭によるんだなっていう感じです。
ただ、特に指定しないと最初に作られてくる間取りには和室が盛り込まれています。
固定概念を1度捨てて、本当に和室が必要なのか考えてみてもいいかもしれません。

和室を取りやめた分、別のスペースがうまれるかもしれませんよ╰( ̄ω ̄o)

スポンサーリンク