スポンサーリンク

一条工務店と積水ハウスの工場見学

マイホームについて,一条工務店のハナシ

こんにちは。今日は工場見学についてのお話しです!😆
工場見学へ行く段階で、既に一条工務店に気持ちが持って行かれていたつぶちょこ夫婦。
でも、何を購入する時も「他の物と比較して納得したうえで買う」というのがつぶちょこルールです。(笑)
なぜ比較を積水ハウスにしたのかと言うと、
①名前を知っているハウスメーカーさんだったから
②展示場で見た時の間取りの生活動線が良かったから
③全ての展示場で聞いた「一番のウリはなんですか?」という問いに営業さんが納得のいく答えをくれたから
です!
③の質問、意外と答えられない営業さんが多かったです。
というか、「ソレってどこのハウスメーカーさんでも言えるんじゃ…」っていう回答が多々ありました。

積水ハウスと一条工務店がはっきり答えてくれたのを覚えています。

スポンサーリンク

積水ハウスの工場見学

順番はどっちが先だったか忘れてしまったのですが・・・
積水ハウスの工場見学にも行った感想です。

広い!おしゃれ!すてき!

積水ハウスの工場見学について、一番感じたのはとにかく広くてオシャレなモデルハウスだったことです。
実際こんなに広い家建てたらいくらかかるんだ…?
という庶民の感覚は置いておいて、素直にデザインが好きでした。
高級な感じがして、実際に住むイメージが湧かなかったのも覚えています😂
設備に関しては、さすが積水ハウスって感じで、申し分ないものでした。

一緒に工場見学に行った方で、3人組のお金持ちそうなおば様方がソファにくつろいでいたのを凄く覚えています(笑)似合っていました🤗

工場見学 < モデルハウス見学

つぶちょこ一家が行った工場がたまたまそうだったのかもしれませんが、工場見学というよりも様々なコンセプトのモデルハウスを自由に見学する、というイメージでした。
あまりしつこくなく工場での見学を済ませて、残りは自由に見学してくださいね、という感じでした。
いくつかのモデルハウスを見て、好みに合わせてこんなに雰囲気が変えられるんだなぁ~と思いました。
(広くて大きいので果てしなく疲れましたが(笑))

一条工務店の工場見学

実は、つぶちょこ一家は2回、別の場所へ工場見学に行っています。
なので、記憶がだいぶ混じっている気もします(笑)
ただ、ほぼほぼ説明などは一緒でした。

一回目の工場見学

一回目は、引越しする前のまだ本気で新築を考えていない段階での工場見学でした。
噂のガラガラ抽選会をとりあえずやっておこ~という感じで、行きました。
耐震・免震の体験だったり、防火のパフォーマンスや、防犯の実験を見たのを覚えています。
そして大目玉はやっぱり床暖房の体験でした。
なんで床暖房がいいかの(長めの)ビデオを見せられるのですが、子供が飽きて騒ぎ出します(笑)
ただ、エアコンの部屋と比べられるので、つぶちょこ一家ははっきりと「絶対床暖房がいい!」と確認できました。
帰る前に行う抽選会は、娘はんが一等を当ててくれました。ありがたいです。

二回目の工場見学

二回目の見学は、仮契約を済ませて、引越しをした後、実母はんも一緒に行きました。
実母はん以外は二回目なので、どちらかというとお風呂の大きさを見たり、キッチンの色を見たりしました。
二回目ですけど、イメージが膨らむいい時間となりました🤗

工場見学に行くことで決意が固まる

積水ハウスもとても魅力的でしたが、工場見学に行ったことで、つぶちょこ一家は一条工務店で建てる事を決めました。
最後に、工場見学に行って良かった点をお話しします。

家を建てるのに大事なことがはっきりした

一条工務店の工場見学では、一条工務店の「家は、性能。」をよく理解できました。
細かいところはまぁ後になると忘れてしまうのですが😅でも、家で何を重視するのかがハッキリと見えた気がします。
つぶちょこ一家は、デザイン性よりも、まさに「性能」が大事だと判断して、一条工務店で建てる事を決断しました。
🖕冬が厳しい地域でもあるので、とにかく冬は暖かく快適に過ごしたい。
🖕息子はんのアレルギー体質を考えて、「自然の中で」というよりも、家の中では「有害物質を排除したい」。
🖕ランニングコストがあまりかからない家に住みたい。
これがはっきりした重視する点です。

住んでからのイメージが湧いた

展示場でもある程度はイメージが湧くのですが、工場見学に行くともっと多くのデザインや間取りに触れる事が出来ました。
実際に自分達が過ごすイメージをして話し合うことで、自分達に合うハウスメーカーを見つける事が出来たと思っています。
どこのハウスメーカーが合うかは、生活スタイルや、何を重視するかで家族それぞれ違うと思います。
時間や体力・気力があるのであれば、悩んでいる間はもっと多くのハウスメーカーの工場見学に行くのもいいかもしれません。
(つぶちょこ一家は、一条工務店でほぼ決まりなつもりだったので、2か所しか工場見学に行きませんでしたが🙌)

こんな風に一条工務店で建てよう!と決めたものの、まだ引っ越すまで時間あるしね~と、その後特に何もせずにいました。
(時間があるときは、他のハウスメーカーの展示場に行って間取り等の工夫を見て、参考になるところがないかの勉強はしていました)
仮契約をしたのは、工場見学から約8ヶ月後のことでした。
仮契約については、詳しくはまた別の記事で書こうと思います。

工場見学は、一条工務店も積水ハウスも、お弁当・おやつ・飲み物・バス付で、(疲れるけど)とても快適で楽しい体験でした😊

スポンサーリンク